2018年2月に仮想通貨に係る確定申告にあたり、

一般社団法人日本仮想通貨税務協会(JCTA)が実施する認定仮想通貨税理士の認定試験の結果、

合格致しました。Black Color

 

JCTAは、仮想通貨の発展の地盤を支えることを協会理念とし、納税者及び税理士の方々への仮想通貨の税務処理に関する適切な理解の啓蒙を通して、納税者の方々の保護及び適正な納税慣行の普及を目指し、ひいては仮想通貨の更なる発展・普及を目的としています。

とのこと。