インボイス制度(適格請求書保存方式)

令和5年10月1日から消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が導入されます。

仕入税額控除を受けるためには、原則として適格請求書(インボイス)の保存が必要となりますが、この適格請求書を発行できるのは適格請求書発行事業者に限られます。

適格請求書発行事業者になるためには、令和3年10月1日以降に登録申請書を提出し、登録を受ける必要があります。

国税庁のインボイス制度の特集サイトにオンライン説明会の日程やQ&Aなどが掲載されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA