事業再構築補助金

ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための企業の思い切った事業再構築を支援する事業再構築補助金が発表されました。

申請要件は、売上が減少しており、事業再構築(新分野展開、業態変化など)を行うなど。

 

詳細は 事業再構築補助金

 

具体例として

飲食業(喫茶店経営)➡飲食スペースを縮小し、新たにコーヒー豆や焼き菓子のテイクアウト販売を実施。

ヨガ教室➡室内での密を回避するため、新たにオンライン形式でのヨガ教室の運営を開始。   など

 

ポストコロナ・ウィズコロナ時代においては検討すべき価値があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

一時支援金