一時支援金

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に一時支援給付金が給付されます。

緊急事態宣言の影響緩和として

中小法人 上限60万円 個人事業者等 上限30万円    が支給されます。

売上が50%以上減少したことが要件ですが、対象となる月は2019年又は2020年の1月、2月又は3月です。

詳細は

中小法人・個人事業者のための一時支援金 緊急事態宣言の影響緩和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

事業再構築補助金

次の記事

月次支援金