文京区中小企業事業継続支援補助金

各市区町村単位でも新型コロナウイルス感染症に対する支援が行われていますが、文京区では新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対する文京区の取組として感染防止対策や経済対策、社会変革対応などの対策が行われています。

そのなかで、文京区中小企業事業継続支援補助金 については国の持続化給付金の給付を受けているのであれば、補助の対象となる可能性が高いのではないでしょうか。なお、直近1月間の売上高または営業利益が前期同期に比べ減少していることが要件。もちろん、文京区に主たる事業所または従たる事業所がないといけませんが。(詳細はHPにてご確認ください)

補助額は30万円を限度額として、補助の対象となる経費は

  1. 従業員の雇用維持に要する人件費
  2. 土地・建物の賃借料
  3. 動産の賃借料・リース料
  4. 新型コロナウイルスの感染拡大防止の取組みに要する設備費、消耗品購入費等(消毒費用・マスク・フェイスシールド購入費用・アクリル板・透明ビニールシートなどの飛沫対策費用)など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

東京都家賃等支援給付金